【ハコヅメ】続編映画化が決定!?公開日はいつ?特別編アニメの放送日時は?

ドラマ

2021年7月より放送中のドラマ「ハコヅメ」が9月15日に最終回を迎えました。

SNSでは「ハコヅメロス」「ハコヅメおわっちゃうの悲しい」など、最終回を迎えてしまった寂しさが溢れた投稿がたくさん見られました。

中には放送前からすでに涙を流している人もいたようです。

ハコヅメは2021年夏のドラマの中でも「バラエティ枠」として、コメディタッチで描かれた笑って泣けるとても親深いドラマだったと思います。

キャストも女優「戸田恵梨香」さん、「永野芽郁」さんのW主演に加え、俳優「山田裕貴」さん、「三浦翔平」さん、「ムロツヨシ」さんといったとても豪華なメンバーが揃っていました。

毎日の仕事で疲れた心を癒してくれるような笑って泣けるドラマが最終回を迎えて、これから何を楽しみに頑張れば良いのかという声も多数投稿されていました。

そんな最終回を迎えたドラマ「ハコヅメ」ですが、なんと映画化の制作が噂されているようです。

そこでこの記事では、ドラマ【ハコヅメ】の続編映画の公開日や、特別編アニメの放送日時についてまとめてみました。

ドラマをみて「ハコヅメ」のファンになった方や、続編の情報をいち早く知りたい方の参考になればと思います。

是非最後まで読んでいただければと思います。

それでは早速見ていきましょう。

【ハコヅメ】続編映画の公開日時はいつ?

ドラマ「ハコヅメ」は9月15日の放送をもって終了してしまいましたが、なんと特別編の映画化が噂されているようです。

現段階では正式に発表されていませんが、ドラマの視聴率から考えると映画化の噂はかなり濃厚なのではないかと思います。

ドラマ「ハコヅメ」の視聴率は平均して11%前後と言われています。

最近のテレビで視聴率が10%を超えるというのは、YouTubeやNetflixなどの動画配信サイトが普及した令和の時代ではかなり高い視聴率といえます。

これだけの視聴率が取れれば、映画を制作しても興行収入で十分に回収できると考えられるので、仮に映画化が正式発表されなくても水面下で特別編が製作される可能性は十分にあると思います。

そこで気になる公開日時ですが、おそらく2年後を予定しているのではないかと思います。

これは、これまでに放送してきたドラマが映画化されるまでに空いた時間がおおよそ2年という事から、映画制作のスタッフやキャストのスケジュールなども考慮すると大体2年前後で映画として公開できるのではないかという考えです。

【ハコヅメ】特別編アニメの放送はいつ?

「ハコヅメ」は、実はアニメとして放送されることが決定しているそうです。

放送日時は、2022年を予定しているようです。

YouTubeにはこのようなPR動画が公開されていました。

すでに公式HPも開設されており、声優のキャストなどもすでに公開されています。

正確な日時は現段階では発表されていませんが、この様子だと放送日の発表は時間の問題だと思います。

気になる方は、こちらの公式HPをチェックしてみてください!

まとめ

いかがだったでしょうか。

この記事では、ドラマ【ハコヅメ】の続編映画の公開日や、特別編アニメの放送日時についてまとめてみました。

ドラマ「ハコヅメ」の最終回を見て、続編やアニメ、映画などが気になった方の参考になれば嬉しいです。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました