【どうする家康】放送日はいつ?原作や視聴率、豪華キャストにTwitterの反応は?

ドラマ

2022年4月15日大河ドラマ「どうする家康」に出演予定の新たなキャストが発表され話題となっています。

そこでこの記事では、ドラマの放送日や原作はあるのか、視聴率や豪華キャストについてまとめてみました。

Twitterやニュースを見て気になった方は是非最後まで読んでみてください。

【どうする家康】放送日はいつ?

大河ドラマ「どうする家康」の放送日はいつなのでしょうか。

公式HPによると2023年放送予定という発表がありました。

残念ながら詳しい放送日についてはまだ公開されていません。

2022年の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」が年明け1月の第二日曜日「1月9日」からスタートしたので、おそらく2023年も同じような放送日程になる可能性が高いです。

なので放送日は2023年1月8日からのスタートになるのではないかと予想しています。

【どうする家康】原作はある?

大河ドラマ「どうする家康」に原作はあるのでしょうか?

調べたところ、元になる小説や漫画などはないようですが、歴史の教科書などに載っている徳川家康が生きたとされる「室町時代後期」から「江戸時代」を舞台に物語が描かれているようです。

どうする家康』(どうするいえやす)は、2023年(令和5年)から放送予定のNHK大河ドラマ第62作。室町時代後期から江戸時代を舞台に徳川家康を描く

Wikipedia

【どうする家康】豪華キャストにTwitterの反応は?

2021年11月より少しずつキャストの発表が行われているようです。

「どうする家康」では、主演を俳優「松本潤」さんが務めるということで、Twitter上ではファンの方が喜びの声を寄せているようです。

そして2022年4月15日、さらに新しいキャストが発表されました。

こうしてみると現在活躍している若手俳優をまとめて出演させているかのような豪華なキャストですね!

この発表を受けてTwitter上ではさまざまな意見が寄せられていました。

若手俳優だけでなく、経験豊富な大物俳優まで勢揃いといった感じですね。

個人的にはムロツヨシさんと山田孝之さんがどんな演技をするのかとても気になります。

大河ドラマというと、歴史上の人物をメインに話が展開されるイメージで、少し話が難しくてあんまり見る気になれないと若い世代の方たちは感じると思いますが、これだけ豪華なキャストが揃っていると、好きな俳優が出演するからとつい見てみたくなりますね。

2023年の大河ドラマは、若い世代に注目される作品になる可能性が高いので視聴率もかなり期待できるのではないでしょうか。

まとめ

いかがだったでしょうか。

この記事では大河ドラマ「どうする家康」の放送日や原作、視聴率や豪華キャストについてまとめてみました。

ニュースを見て気になった方の参考になれば嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました