【パラリンピック開会式】ブルーインパルスの飛行時間が判明!飛行ルートやおすすめの観覧場所も紹介!

東京五輪

2021年8月24日より「東京パラリンピック2020」が開幕します!

それに伴って、オリンピック開会式当日に大きな話題となった「ブルーインパルス」が再び展示飛行をするという事でSNSやニュースなどで話題となっています。

この記事では「東京パラリンピック2020」開会式に飛行する「ブルーインパルス」の飛行時間や飛行ルート、おすすめの観覧スポットについてまとめてみました。

「オリンピック開会式」のときはしっかり見る事ができなかったから今度は絶対に見たい!!

という方や、人が少ない場所でゆっくりと観覧したい!

という方はぜひこの記事を参考にしてみてください。

それでは早速まとめていきたいと思います。

【パラリンピック開会式】ブルーインパルスの飛行時間は何時?

ニュースサイトでは、パラリンピック開会式は、オリンピック開会式と同じ午後8時を予定いしているそうです。

開会式当日、セレモニーの先駆けとして日中にブルーインパルスの展示飛行を行う事が発表されています。

ニュースはこちら

詳しい飛行時間については、航空自衛隊公式Twitterなどでもまだ発表されていませんが、恐らく「オリンピック開会式」と同じスケジュールで飛行するのではないかと予想しています。

東京オリンピック2020東京パラリンピック2020
飛行日程2021年7月23日
開会式当日
2021年8月24日
開会式当日
飛行時間12時40分〜13時不明
予想では12時40分〜13時

オリンピックの時は、コロナウィルス感染拡大防止の為ブルーインパルスの飛行時間は当日のギリギリまで発表されませんでした。

恐らく「パラリンピック」でも当日の午前中まで詳しい飛行時間の発表は無いのではないかと思います。

いち早く飛行時間についての情報が欲しい方は、航空自衛隊公式HPやTwitterなどを小まめにチェックしてみると良いかもしれません。

航空自衛隊公式HP

航空自衛隊公式Twitter

【パラリンピック開会式】ブルーインパルスの飛行ルートは?

続いてブルーインパルスの飛行ルートについてまとめていきます。

残念ながら、パラリンピック開会式当日の飛行ルートに関しては詳しく発表されていないようです。

参考までに、「オリンピック開会式」でのブルーインパルスの飛行ルートを紹介しておきます。

公式Twitterが発表してた飛行ルートはこちらです。

基地から離陸後は、一度新国立競技場の上空を通過しそのままお台場方面へ。

スカイツリー方面へ大きく旋回した後、大きくUターンし杉並区上空を通過。

もう一度大きく切り返し、最後は新国立競技場上空にて展示飛行を行いました。

私の勝手な予想では、おそらく同じルートで「パラリンピック開会式」も飛行する可能性が高いと思われます。

というのも、ブルーインパルスは一度飛行するのにかなりお金が掛かります。

燃料費やスモーク代など一度のフライトでかなり高額なお金がかかるので飛行ルートを変更すると、もう一度シュミレーションを行わなければなりません。

しかし、一度飛行したルートなら改めてシュミレーションをする必要もなくなるので、現実的に考えてオリンピックと同じ飛行ルートで展示飛行を行うのではないかと予想できます。

【パラリンピック開会式】ブルーインパルスのおすすめの観覧場所はどこ?

ブルーインパルスの展示飛行を一番綺麗に見るためには、どんな場所で観覧するのが良いのでしょうか?

「オリンピック」での展示飛行も踏まえた上で、おすすめの観覧スポットをまとめて紹介していきます。

「オリンピック」の時のおすすめ観覧スポットはこちら

先日の「オリンピック」の際に話題となりかなりの人が集まっていた場所は「新宿御苑」でした。

五輪を描くのがちょうど新宿〜代々木公園上空だった為、少し離れた「新宿御苑」が見晴らしもよくテレビなどでも大きく報道されていました。

実際にブルーインパルスの展示飛行を見ていた私としては、東京タワーや渋谷スカイ、六本木ヒルズ展望台などの上空から見るより、見晴らしの良い大きな公園で下から見上げるほうがより綺麗に観覧する事ができました。

当日は上空から展示飛行を見ていたのですが、正直上空からだと描いている五輪が横から見ることになってしまった為、綺麗に五輪の形を見ることはできませんでした。

上記のことから、綺麗に展示飛行を観覧するには、「代々木公園」や「新宿御苑」、綺麗なカラースモークを写真に収めたいのなら「東京タワー下」や「スカイツリー下」などから空を見上げる方が綺麗に見る事ができ、写真にもおさめる事ができると思います。

まとめ

この記事では「東京パラリンピック2020」開会式に飛行する「ブルーインパルス」の飛行時間や飛行ルート、おすすめの観覧スポットについてまとめてみました。

「オリンピック開会式」のときはしっかり見る事ができなかったから今度は絶対に見たい!!

という方や、人が少ない場所でゆっくりと観覧したい!

という方の参考になれば嬉しいです。

ブルーインパルスをベストポジションで観覧し、パラリンピックもしっかり応援していきましょう!

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました