「前田敦子」離婚の原因がヤバすぎる?報道されていない本当の離婚理由とは

トレンド

元AKB48の前田敦子さんが2021年4月23日に、自身のインスタグラムで夫「勝地涼」さんと離婚した事で、SNSを中心に話題となっています。

そこで今回は前田敦子さんと勝地涼さんが離婚に至った原因をまとめてみました。

報道では、「価値観の違い」や、勝地涼さんが一方的に「自分に至らない所があった」と報道していますが、本当に、価値観の違いだけで離婚に至ってしまったのでしょうか?

夫婦ともに芸能人なだけあり、世間に発表するのはある程度オブラートに包んだ言葉で発表する事が多いので、実際の原因については深く掘り下げられない場合が多いのが事実です。

なので、この記事では過去にあったケンカや報道を踏まえながら本当の離婚の原因をまとめていきたいと思います。

本当の離婚原因その1:前田敦子の酒癖の悪さ?

On The Street, Road, Street, Space, Environment, Summer

前田敦子さんは過去に卒業記念パーティーと称した合コンのような飲み会で泥酔するまでお酒を飲んでしまい、俳優の佐藤健さんにお姫様抱っこをされながらタクシー乗せられるところを週刊誌に撮られています。

元々あまりお酒が強くないようで、すぐに顔が赤くなってしまうと某バラエティー番組で発言していました。

あまりお酒が強くないのに、その場が楽しくてつい飲みすぎてしまうのは誰にでもある事ですが、泥酔してしまうような事が何度も続くとさすがに夫でも呆れてしまうのも当然です。

結婚後のお酒の飲み方については詳しくは分かりませんが、飲み会の席で泥酔してしまう酒癖の悪さも、離婚の原因の一つになっているのではないかと思います。

本当の離婚原因その2:勝地涼とは元々相性が良くなかった?

Argument, Conflict, Controversy, Dispute, Contention

2人は結婚した当初から街中でケンカする姿がよく報道されていました。

お子さんが生まれてすぐ、足を怪我した前田さんの車椅子を押しながらケンカする勝地涼さんとの写真が週刊誌に報道されていました。

それだけでなく、勝地涼さんが「家に帰ると怒られるから帰りたくない」と愚痴をこぼしているのをマネージャーや周りのスタッフが心配しているという報道もありました。

この事から、元々2人は相性があまり良くなく、夫婦ではなくお互いの寂しさを忘れさせるような恋人の関係の方あっていたのかもしれません。

本当の離婚原因その3:勝地涼のDVに悩まされていた?

Fist, Aggression, Abuse, Violence Against Women

前田敦子さんは、子供を出産してすぐに足の骨を折る怪我をしています。

骨が折れた原因は、勝地涼さんとのケンカが原因だった事が週刊誌に報じられています。

喧嘩の原因までは詳しく明かされていませんが、もしかすると勝地さんの暴力によるものなのかもしれません。

もしそうだったとしたら、離婚に至るまでの約3年間、前田さんは夫のDVに悩まされていた可能性も否定できません。

しかしこれは、これまでの週刊誌の報道や周りのスタッフたちの言葉から予想したものに過ぎないので、本当のことはなんとも言えませんが、少なからずこう言った喧嘩の原因になるような事の積み重ねが2人の離婚に繋がってしまったのではないかと思います。

まとめ

今回は、前田敦子さんの本当の離婚原因について様々な角度からまとめてみました。

実際は、夫婦の中の事なので本当の真実は2人だけにしか分からないのですが、今までの報道やテレビでの発言をまとめると、「価値観の違い」だけではなく、2人の相性の悪さやすれ違い、相手に対する小さな不信感の積み重ねが「離婚」という結果に繋がってしまったのではないかと思います。

とは言え、2人の間に生まれたお子さんに罪はないので、伸び伸びと成長できるよう暖かく見守っていきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました