【2021東京五輪】高橋藍(バレー)が履いている靴のブランドは?ネックレスも紹介

東京五輪

2021年開催の東京オリンピックバレーボール種目にて、日本代表として出場していた「高橋藍」選手が試合中に履いていた靴が話題となっています。

そこでこの記事では、試合中「高橋藍」選手が履いていた靴のブランドや値段についてまとめていきたいと思います。

試合を見て「高橋藍」選手と同じ靴が欲しいと思った方はぜひ参考にしてみてください。

それでは「高橋藍」選手のプロフィールにも簡単に触れながらまとめていきたと思います。

高橋藍(バレー)のプロフィール

ここで簡単に高橋選手のプロフィールについて紹介していきたいと思います。

  • 名前:高橋藍(たかはし らん)
  • 生年月日:2001年9月2日
  • 出身地:京都府
  • 身長:188cm
  • 所属:日体大

    読売新聞オンライン

高橋選手は、小学2年生からバレーボールを始めました。

家族が全員バレーボール経験者ということで、始めたきっかけは家族がバレーボールをしていたからなのではないかと言われています。

中学に入ってからはバレーボール部に所属し、「全日本中学バレーボール選手権大会」に出場し優勝するなどの経験を経ています。

高校では、はじめて「春高バレー」でチームを優勝に導くなど、とても活躍していたようでした。

高校卒業後は日体大へ進学し、バレーボール日本代表に選出され様々な大会に出場している期待の新人です。

【2021東京五輪】高橋藍(バレー)が履いている靴のブランドは?ネックレスも紹介

男子バレー代表に新星 18歳・高橋藍、攻守で存在感: 日本経済新聞

イケメンで長身な「高橋藍」選手ですが、その人気ぶりに履いている靴や身につけているネックレスがSNSを中心にとても話題となっています。

ここで、高橋選手が試合中履いている靴やネックレスのブランドについて紹介していきたいと思います。

高橋藍(バレー)が履いている靴のブランドは?

高橋選手は「アシックス」の靴を試合中履いているようです。

ミッドカットモデルの「V-SWIFT FF MT2」とローカットの「V-SWIFT FF2」の2種類を使い分けているようです。

高橋藍(バレー)のネックレスのブランドは?

高橋選手は、試合中でもネックレスを着用しています。

調べたところ高橋選手が着用しているネックレスは「SEV」というブランドの「メタルバーチカルV2」というモデルのネックレスだということがわかりました。

実はこのネックレス、同じくバレーボール日本代表の「石川祐希」選手と同じネックレスなんだそうです。

というのも高橋選手は日本代表の「石川」選手に憧れをもっていて、同じアクセサリーを身につけたいと思い「石川」選手と同じネックレス購入したそうです。

憧れていた選手と今は同じチームで戦えるなんて夢のような話ですよね!

今後も2人の活躍を楽しみにしていきたいと思います。

まとめ

この記事では、試合中「高橋藍」選手が履いていた靴のブランドや着用していたネックレスについてまとめてみました。

試合を見て、高橋選手と同じ靴やアクセサリーが欲しいと思った方の参考になれば嬉しいです。

今後も日本代表として活躍する「高橋藍」選手に注目していきたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうござました。

別の記事で、他の選手についても紹介しているのでよかったら参考にしてみてください。

【2021東京五輪】石川祐希がつけているネックレスはどこのブランド?

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました