Lynnは英語が話せない?競馬が趣味なハーフ声優の素顔を徹底公開

トレンド

4月4日、競馬・大阪杯で大当てし「100万馬券」を見事的中させた声優の「lynn」さんがSNSを中心に話題になっています。

この記事では、100万馬券を見事的中させたハーフ声優の「lynn」さんの英語が話せない理由や、趣味にもしている競馬についてまとめてみました。

Lynnのプロフィール

  • 名前:Lynn(りん) 「ミドルネーム」
  • 愛称:リンちゃん
  • 出身地:新潟県(神奈川県横須賀市生まれ)
  • 誕生日:6月1日
  • 血液型:A型
  • 職業:声優
  • 事務所:アーツビジョン

「Lynn」さんは、父親がアメリカ人、母親が日本人のハーフです。

6歳下の弟もいるみたいですね。

「Lynn」さんは主に声優として活動していて、「約束のネバーランド」や「ソード・アート・オンライン」、「クレヨンしんちゃん」など様々なアニメのキャラクターを担当しています。

競馬が趣味なだけあって「ウマ娘」にも「マルゼンスキー役」で出演しています。

Lynnは英語が話せない?

Key, Old, Flower, Nostalgic, Vintage

InstagramやTwitter、Googleなどを調べた結果、「Lynn」さんは英語が話せる訳ではなさそうです。

「お父さんがアメリカ人なのに英語話せないの?」と疑問に思うかもしれませんが、「Lynn」さんは生まれてから現在までずっと日本で生活している為、英語が話せなくても不思議ではありません。

留学経験もなく、日常生活の中で日本語を使って生活していた為、英語が話せるようにはならなかったのだと思います。

ハーフの方で英語が話せる人は、幼い頃に海外で生活していた方や、留学経験があったり、家族の中で英語が日常的に使われていた方がほとんどです。

なのでLynnさんの家庭は、家族間でも日本語で会話してのだと思います。

そう考えるとアメリカ人のお父さんは、日本語がとても上手な事が想像できますね。

Lynnの競馬の的中率は?

Lynnさんは、何と半年で2回も100万馬券を的中させています。

おそらく普段から馬券を買っていると思うので、的中率からするとそこまで高くないのかもしれません。

とはいえ、馬券の中では一番難易度の高い3連単を的中させるのはかなり低い確率です。

当てるだけでも難しいのにも関わらず、そこに1000円を賭けて100万馬券にしてしまう力は、ただの競馬好きの素人ではほとんど不可能に近い確率だと思います。

しかも半年の間に2回も的中させたということは、日頃からしっかりレースを見て勉強していたLynnさんだからこそ的中させられたのだと思います。

Instagramでは、100万馬券を的中させた「大阪杯」に出走した「コントレイル」のビールと一緒に撮影した写真が掲載されていました。

まとめ

今回はLynnさんが英語が話せない理由や、馬券の的中率についてまとめてみました。

様々なアニメに出演し、とても忙しいとは思いますが、趣味の競馬を楽しみに今後もたくさん活動して行って欲しいと思います。

この調子で行くと次は5月にある「天皇賞」や「日本ダービー」にも注目ですね。

5月と6月は大きなレースがたくさんあるので、ぜひまた100万馬券を目指して頑張って行って欲しいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました