【予約必須】バレンタインに贈りたい高級ホテルのチョコレートまとめ(現役ホテルマンが紹介)

トレンド

こんにちはkoblogです。

今回は、ホテルマンとして働く私が都内高級ホテルで買えるおすすめのバレンタインチョコレートを紹介します。

有名パティスリーや、デパ地下に売っているようなチョコレートには少し飽きてしまった。

高級ホテルのチョコレートを買ってみたいけど、どこのホテルがチョコレートを売っているか分からない。

高級ホテルだと入りにくし誰かにくのも恥ずかしい。

こんな悩みに答えていきたいと思います。

それでは早速みていきましょう。

バレンタインに贈りたい高級ホテルのチョコレート

東京マリオットホテル(Lounge & Dining G)

品川にある東京マリオットホテルのバレンタイン限定チョコレートは、カクテルシェーカーに入ったとてもお洒落なチョコレートが特徴です。

少し変わったチョコレートや、他と被らないものを探している人にはぴったりのチョコレートです。

予約はこちら

こちらは化粧ポーチをモチーフにしたチョコレートです。

とても可愛く女性へのプレゼントでも喜んでもらえそうです。

予約はこちら

ホテル雅叙園東京(PATISSERIE「栞杏1928」)

ホテル雅叙園東京のバレンタインチョコレートは、「和」がモチーフになっているチョコレートが特徴です。

花や舞妓さんなど「和」をプリントしたマカロンは、落ち着いた大人のイメージがありとてもお洒落です。

予約はこちら

こちらはセンスとお守りに見立てたチョコレートです。

色使いも華やかでとても綺麗です。

あまり見かけないデザインなので、誰とも被らないチョコレートを贈りたい人にはぴったりです。

予約はこちら

こちらは繊細に作り上げられた組子のチョコレートになっています。

中には小さなボンボンショコラが入っていてとても可愛いです。

予約はこちら

ザ・ペニンシュラ東京(ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェ)

”ページ”のユニフォームを着たペニンシュラベアのチョコレートです。

テイクアウト限定品なのでご予約はお早めに。

予約はこちら

ハイアット リージェンシー 東京(ペストリーショップ)

マロングラッセがたっぷり入った小さなチョコレートケーキです。

普通のチョコレートには飽きてしまったという方にぴったりなチョコレートです。

予約はこちら

薄型の平たい形が特徴のタブレットチョコレートです。

味も4種類から選べるので、気軽に渡したい相手にぴったりなチョコレートです。

予約はこちら

カカオの香りや味にこだわった5種類の特製ショコラマカロンです。

マカロン好きにはたまらない一品です。

予約はこちら

アンダーズ東京(ぺストリーショップ)

発売当初から人気のインデックスが付いた本のをイメージしたチョコレートです。

何種類もの味が楽しめるので、自分へのご褒美として買うのありですね。

予約はこちら

こちらは流行りのオーガニックスイーツ。

体に優しい成分を使用したケーキなので、女性への贈り物にはぴったりです。

予約はこちら

ザ・プリンス パークタワー東京(THE SHOP at the Park)

滑らかな口溶けと、マカダミアナッツのアクセントが特徴のチョコレートクロカントです。

お茶菓子にもぴったりなので手土産に持っていっても喜ばれそうです。

予約はこちら

サラミに見立てたイタリアの伝統菓子「サラミチョコレート」。

お酒好きな彼にもぴったりなチョコレートです。

予約はこちら

京王プラザホテル(フードブティック ポピンズ)

イチゴや柚子などドライフルーツをふんだんに使ったタブレットチョコレートです。

色味も可愛くてプレゼントにはぴったりです。

予約はこちら

質の高いビターチョコレート、渋皮マロンを使った甘さ控えめな上品なガトーショコラ。

ビターチョコレーが好きな彼に贈りたいチョコレートですね。

予約はこちら

横浜ベイホテル東急(SOMERHOUSE)

友達や自分へのご褒美にも、5種類のチョコレートが入ったアソートチョコレートです。

この機会にホテルのチョコレートを味わってみてはいかがですか?

予約はこちら

チョコレートプリンやケーキなどのスイーツが9つ詰まったスイーツボックス。

手土産にもぴったりです。

予約はこちら

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回はバレンタインに贈りたいホテルのチョコレートをまとめてみました。

今回は紹介したホテルは、誰でも知っているような日本でも人気のあるホテルを取り上げたので相手もきっと喜んでくれると思います。

ホテルのバレンタインチョコレートは期間限定で販売しているものが多いので、購入の際は早めに予約しないと売り切れてしまうの早めにチェックしましょう。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました