サラリーマンが独学で副業ブログを始める3ステップ「1,xserverで自分のブログを立ち上げよう」

Blog

こんにちはkoblogです。

今回は仕事で忙しいサラリーマンでも、簡単にブログを立ち上げることができるようにたくさんの写真を使って紹介していきます。

僕も本業は会社員として都内の高級ホテルで働いているホテルマンです。

ホテルマンの仕事は、普通のサラリーマンと少し違って出勤時間や退勤時間も不規則で自分の時間があまり取れません。

そんな僕でも1日かからずに自分のブログを立ち上げることができました。

元々インターネットの知識があった訳でもなく、IT企業で働いた経験もない全くの初心者です。

そんなド素人の僕でも、独学でいろんなブロガーの方が上げている記事を参考にしながら自分のブログを立ち上げることができました。

今となっては自分のブログでお小遣いも稼げるようになりました。

本当に少量の稼ぎですが。。。笑

知識と経験もないド素人のサラリーマンでも自分のブログを立ち上げることができたので、未経験のあなたでも必ず自分のブログを立ち上げることができます!

それでは長い前置きは終わりにして早速あなたのブログを立ち上げましょう。

サラリーマンが独学で副業ブログを始める為に必要なもの

まずブログを始めるにあたって必要な物が3つあります。

ブログを始める為に必要なもの
 
  • 絶対に稼いでやると!という熱い気持ち
  • パソコン(スペックは問いません)
  • クレジットカードまたはデビットカード
  • ブログの運営費用(月々1100円)

絶対に稼いでやる!という熱い気持ち

自分のブログを運営するにあたって、この気持ちはとても大切です。

なぜかと言うと、副業ブログは長いスパンで続けていかないと全く稼げません。

自分のブログを立ち上げたからといってすぐに稼げるようにはならないです。

大半の人は、他のブロガーの記事でも言っているように1ヶ月持たずにやめてしまいます。

ブログを書いていても、本当にこれであっているのか?間違った方法で進めているんじゃないか?

と不安になってきます。

初めての事で先が見えない為不安になるのも当然です。

そして本業の合間の少ない時間で作業していくので、時間を無駄にしていないかとても不安になると思います。

しかし、ブログは続けていれば必ず伸びます!

途中で更新をやめずに粘り強く続けていれば必ず結果がついてくるので諦めずに頑張りましょう!

僕のブログも月1更新とかですがなんとか持ちこたえています。笑

サラリーマンは本当に時間が取れなくて大変です。

パソコン(スペックは問いません)

パソコンが無い方は準備しましょう。

スペックは問いませんが、インターネットが普通に使えて、文字が打てれば問題ありません。

OSも、WindowsでもMacでもどちらでも構いません。

あなたの使いやすい物を選んでください。

既にお持ちならそちらを使ってもらって大丈夫です。

新しく買い換える必要はありません。

クレジットカードまたはデビットカード

ブログの運営費用の支払いに使用します。

基本的にインターネットを使ってお金を稼ごうとすると、どこかで必ずクレジットカードが必要になると思います。

持っていなければ新しく作りましょう。

諸事情でクレジットカードが作れない方は銀行で発行できるデビットカードを使用しましょう。

デビットカードは自分の口座に入っている残高分しか使用できないのでカードを作る際の審査がありません。

お手持ちの銀行口座の会社で発行されていると思うので確認してみてください。

別の記事でおすすめのクレジットカードも紹介しているのでよかったら参考にしてみてください。

ブログの運営費用(月々1400円程度)

ブログ運営には大きく分けて2種類あります。

アメブロやはてなブログなどの無料ブログと、サーバーをレンタルして、ドメインを取得して運営する有料ブログがあります。

副業でブログ運営をするなら有料ブログにする必要があります。

無料ブログでも収益化はできますが、貼れる広告が限られていたり、突然ブログが消える恐れがあるのであまりおすすめしません。

今回は、自由に広告を貼れる有料ブログの立ち上げ方を紹介していきます。

まずはレンタルサーバー「xserver」に登録しよう

Xserverは僕も利用しているレンタルサーバーで、プロのブロガーも多数利用しているサーバーです。

1年半ブログを運営していますが、トラブルがあったことは1度もありません。

料金も他のレンタルサーバーと同じぐらいで管理画面などもとても使いやすいので、ブログの事がよく分からないうちはxserverで問題ないと思います。

徐々にインターネットの知識がついてきたら別のレンタルサーバーを利用してみるのも良いかもしれませんね!

それではさっそくxserverの申し込みをしていきましょう。

①xserver申込フォームの入力

画像の赤枠の通りにクリックして、必要事項を入力していきましょう。

Xserver申し込み

Xserver申し込み

②サーバー契約

X10プランを選択します。

X20,X30は、個人のブログ運営ではオーバースペックなので必要ありません。

値段も高くついてしまうので必ずX10プランにチェックしてください。

Xserverサーバー契約内容

サーバーの契約期間については、12ヶ月より長くても構いません。

しかし、ブログは最低1年は運営しないとまとまった収益にならないので最低12ヶ月で契約しましょう。

契約期間が長いほど割引が適用されるのでお得です。

Xserverクイックスタート注意点

③ドメインの契約

ブログ名に関しては後から自由に変更にできるので、もしピッタリな名前が決まっていないのなら仮で決めてしまっても問題ないです。

④WordPress情報の入力

全ての入力が済んだらXserverのアカウント登録に進むをクリックしましょう。

⑤xserverアカウント情報の入力

Xserver登録情報

先ほど入力したメールアドレスとパスワードをもう1度入力して、画面の指示に違って入力していきましょう。

インフォメーションメールは、新しいサービスの案内や広告がほとんどなのでチェックしなくて大丈夫です。

受け取りたい方はチェックを入れても構いません。

Xserver規約

利用規約を確認して、チェックを入れたら次に進むをクリックしましょう。

Xserver認証コード

先ほど入力したメールアドレスに確認コードのメールが届いていると思うので、確認して入力したら次へ進むをクリックしましょう。

⑥xserverアカウント情報の確認

確認コードを入力して次のページに進むと、登録内容の確認ページが出てきます。これまで入力した情報に間違いがないかしっかり確認したら、「SMS・電話認証へ進む」をクリックしましょう。

⑦SMS・電話認証

画面の指示に従いながら、画像の通りにチェックをしたら「認証コードを取得する」をクリックしましょう。

万が一、テキストメッセージ(SMS)でメッセージが受信できなかったら、「自動音声通話で取得」にチェックをつけて、音声ガイダンスで認証コードを取得しましょう。

Xserver認証コード2

取得した認証コードを入力したら「認証して申し込みを完了する」をクリックしましょう。

⑧xserver申し込み完了

Xserver申し込み完了

これでxserverの申し込みは完了です。

申し込みが完了すると、登録したメールアドレスに「サーバーアカウント設定完了」のメールが届きます。

設定したIDやパスワードが記載されているので、削除しないよう保護しておく事をおすすめします。

メールの下の方に行くと、「クイックスタート機能で設置されたWordPressのログイン情報」が記載されているので、IDとパスワードを確認して、管理画面URLをクリックしましょう。

WordPress管理画面にログインしてみよう

WordPress管理画面ログイン

この画面が表示されたら、登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインしましょう。

このような画面が出てきたらログイン成功です。

これであなたもブログサイトのオーナーです。

ここから記事を投稿して、あなただけのブログサイトを運営していきましょう。

ここから先のWordPressの初期設定の仕方は次の記事で紹介しているのでこちらをご覧ください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました