冷感マスクは接客業に最適「ホテルマンが解説」

おすすめ

こんにちはkoblogです。

接客業にお勤めの皆さん、猛暑日が続く真夏にマスクしながら仕事するのってとても辛くないですか?

マスクで熱がこもり常に湿度100%。

おまけにマスクが肌と擦れて肌荒れし放題。

砂漠と化したゴワゴワガサガサなお肌では、人生一度もモテる事なく死んでいくかも知れません。

まさに地獄と言っても過言ではない状況におちいっているわけです。

いや、マスクごときで地獄とか大げさ過ぎでしょ。

そもそもマスクして湿度100%ならお肌潤ってんじゃん。

てかモテるかモテないかはお前次第だろ。

と思ったそこのあなた。

たしかにその通りです。笑

その通りなんですが、マスクしながらの仕事って正直僕は辛いです。

というのも、僕はホテルのバーでお酒を作るバーテンダーなので毎日大きな店内を駆けずり回っています。

高層ビルの高い所で、冷房の効いた涼しい部屋でカタカタとパソコンとにらめっこする仕事ではないのです。

自分の体を使って行う仕事なので、息苦しさと暑さに耐えながら仕事をしています。

そこでこの記事では、夏にぴったりな接客業でも使える快適な冷感マスクを紹介します!

結論から言うと、使い捨てマスクと比べてかなり快適で、コスパも良いです!

それでは細かく紹介していきます。

冷感マスクを買おうと思ったわけ

実は僕、かなり肌荒れが酷くて紙製のマスクを付けているとすぐに顔がかゆくなってしまいます。

そのせいもあって、付け心地が良いマスクをずっと探していました。

そんな時たまたまネットで見つけたのがこちらです。

値段もそこまで高くなく、なんと洗濯して再利用できるというので、興味本位で購入して見ました。

約1週間程で到着したので、早速付け心地とメリットデメリットを紹介していきたいと思います。

冷感マスクのメリット

冷感マスクのメリットはこちらの3つです。

  • 冷感マスクはコスパが良い
  • 冷感マスクは付け心地が快適
  • 冷感マスクは見た目がスタイリッシュ

一つずつ解説していきます。

冷感マスクはコスパが良い

冷感マスクは、普通のマスクと比べて値段が少し高めに設定されています。

紙製の使い捨てマスクが1枚あたり約100円とすると、冷感マスクは1枚200円ぐらいです。

値段に倍ぐらいの差があります。

とはいえ、冷感マスクは洗濯して再利用する事ができるので使い捨てマスクよりコスパが良く環境にも優しいマスクとなっています。

2回ほど洗濯したらもう元取れちゃいますよね。

お財布にも環境のにも優しいのが冷感マスクの特徴です。

冷感マスクは着け心地が快適

紙製の使い捨てマスクと比べると、冷感マスクはストレッチ性のある素材でできているので触り心地もとても良いです。

例えるならばスポーツで使う練習着のような質感です。

紙製のマスクだと肌が弱くて荒れてしまう。

付けたり外したりで肌が擦れて痒い。

こんな悩みを感じている方にはとてもお勧めです。

マスクの中はかなり湿度が高く、温度も高いのでニキビや湿疹ができやすいみたいなので、肌が弱い方は是非使ってみてください。

冷感マスクは見た目がスタイリッシュ

冷感マスクは、様々なカラーバリエーションがあるので、その日の洋服に合わせて色を変えてお洒落を楽しむことができます。

定番の白から、グレー、黒、カーキやピンクなどたくさん色が選べるので、毎日マスクをするのが楽しくなります。

今までは、風邪予防の為のマスクでしたが、これからの時代はマスクをお洒落の一つとして取り入れていく時代になりそうです。

冷感マスクのデメリット

冷感マスクのデメリットはこちらの2つです。

  • サイズ感が難しい
  • 開けたての匂いが気になる

サイズ感が難しい

どんな顔の形の人でも付けられるように作っています。

と書いてはいますが、人それぞれ顔の形は違うので中には大きさが合わない人もいると思います。

洋服のように試着ができないため、こればかりは一度試しに買ってみるしか無いのかなと思っています。

値段もそこまで高く無いので、最初はお試し気分で買ってみてはいかがでしょうか。

開けたての匂いが気になる

マスクは、個別にビニールで包装されているのですが、開けた瞬間は少しプラスチックのような機械のような匂いがします。

しかし、一度洗濯したら匂いは消えて柔軟剤の匂いになったので気になる方は一度洗濯したから使用すれば問題ないと思います。

まとめ

この記事では、冷感マスクにを紹介しました。

僕は接客業をしているので毎日マスクをつけています。

紙製のマスクだとどうしても肌が荒れてしまったり熱がこもって仕事がしにくいのでこの冷感マスクを購入してとても満足しています。

もし、仕事中のマスク着用が嫌な方や、肌荒れなどを気にしている方は是非参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

InstagramとTikTokでおうちで作れるカクテルも配信しているのでよかったら覗いてみてください。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました