バカラのロックグラスはこんな人に向いている[バーテンダーが解説]

Bartender

こんにちはkoblogです。

この記事では、現役ホテルバーテンダーの私がバカラのロックグラスを紹介していきたいと思います。

バーテンダーは普段から、何十種類ものグラスを扱います。

今まで触ってきたグラスの経験を活かして、高級ブランド[バカラ]のロックグラスを解説していきます。

バカラのロックグラスは、ブランド、高品質なクリスタルガラス、高級感のあるデザインとどっしりしと構えた重量感。

どれをとっても業界トップクラスの質を誇るグラスです。

Twitterにもこんな口コミがありました。

とは言え、高級ブランドなだけあって値段も高く、普段使いでは少し扱いにくいというデメリットも少なからずあります。

この記事では、そういった細かい疑問点を一つずつ解説していきたいと思います。

バカラのロックグラスとは

バカラ (Baccarat)は、フランスのクリスタルのラグジュアリーブランドです。

1816年に初めてクリスタルガラスを製造してから、世界各地に店舗を構え、幅広い国々で愛されています。

クリスタル製品を製造するメーカーとして、世界的に有名で、製品は日本・アメリカをはじめ世界中の様々な国で販売されています。

作られた商品のうち実際に販売されるのは6~7割で、残りは品質基準の高さゆえに破棄されてしまうほど品質管理を徹底しているそうです。

フランスの「M.O.F」(国家最優秀職人章)を受章した職人を50人以上輩出していると言われています。

フランス王室、イギリス王室やロシア皇室などのヨーロッパの王室、モロッコ王室、タイ王室、さらには日本の皇室でもバカラを使用しているそうです。

グラスの他にも、テーブルウェア(各種グラス・デキャンタ等)、アクセサリー、花瓶、香水瓶、置物やシャンデリアなども製造しているそうです(時に噴水を作ったこともあった)。

バカラのロックグラスはこんな人に向いている

バカラのグラスは、百貨店などで売られているグラスと比べて分厚く、とても重量感があります。

どっしり構えた重たいグラスが好みの方にはとてもおすすめなグラスです。

重厚感のあるウィスキーやブランデー、食後のカクテルを飲むのにぴったりなグラスだと思います。

グラスに入れた液体が、キラキラ輝くようにガラス自体に特殊なカットが施されているので飲むだけでなく、見て楽しむインテリアなどにも最適です。

目上の方へのプレゼントや、結婚祝いなどにもおすすめです。

誰でも知っている有名ブランドなので、箱を見ただけでも喜ばれる事間違いなしです。

バカラのロックグラスのメリット

バカラのロックグラスにはこんなメリットがあります。

  • 重量はあるが口元は薄くて口当たりが良い
  • インテリアとしても使えるデザイン性の高さ
  • 他のグラスには無いクリスタルの輝き

重量はあるが口元は薄くて口当たりが良い

バカラのグラスは、全て職人の手によって手作りで製造されています。

グラス自体はしっかり重量があって高級感があるのですが、口元は薄く作られているので口当たりがとても良いです。

普通、重量感のあるグラスは、破損防止の為、口元をコーティングするので分厚くなりがちであまり口当たりがよくない物が多いです。

しかし、バカラのグラスは強度の強いクリスタルガラスを使用しているため割れにくく、口元の薄いグラスが出来上がるのです。

グラスの重量感は残しつつ、口元は薄く仕上げる。

まさに職人技ですね。

インテリアとしても使えるデザイン性の高さ

バカラのロックグラス は、シンプルデザインなものから細かいデザインが施されたものまで幅広く作られています。

たかがグラスとは言え、バカラのグラスはテーブルに置くだけで高級感を出してくれるので、シンプルな部屋にアクセントとして置いてみたり、オブジェとしても使えるほどです。

ハイブランドの洋服のイベントや王室でも使われているので、他業界の人からも支持されているという点でもデザイン性の高さは素晴らしいものだと思います。

他のグラスには無いクリスタルの輝き

バカラの魅力の一つでもあるクリスタルガラスの光り方は他のグラスとは比べ物になりません!

家の照明でも、とても綺麗に輝いてくれます。

なんなら懐中電灯の光でも十分なんじゃないかと思うぐらい輝きがすごいです。笑

もちろん職人の作り方が上手なのもありますが、僕は初めてバカラのグラスを持った時、良い素材を使っているものはやっぱり違うなって実感しました。

僕が働くホテルバーでも、お客さんにバカラのグラスでお酒を提供すると「いつもより美味しく感じる」と、とても喜んでお酒を召し上がってくれます。

見た目が良いと、グラスに注いだ飲み物は何十倍も美味しく感じられるんです。

バカラのロックグラスのデメリット

バカラのロックグラスのデメリットは主に2つです。

  • 値段が高い
  • 重厚なグラスが嫌いな人には向いていない。
  • 洗う時にかなり気を使ってしまう。

値段が高い

高級ブランドなだけあって値段は一つ10,000円〜とグラスにしてはかなり高額です。

正直、普段使いで買うにはあまりおすすめできないぐらいの高級品です。

とは言え、質はいうまでもなく最高級のグラスなので、晩酌用に一つはあっても良いかもしれませんね。

一番のおすすめはプレゼントです。

名の知れたブランドなので、人を選ばすプレゼントできると思います。

結婚祝いのプレゼントでペアのロックグラスなんかとてもおすすめだと思います。

重厚なグラスが嫌いな人には向いていない。

バカラのロックグラスは、重厚でどっしりした高級感のある重さがあるので、グラスの重さを感じながらゆっくりお酒を楽しみたい方にはぴったりです。

しかし、軽くて扱いやすいグラスが好きな人にはバカラのグラスはあまりオススメしません。

軽くて、口当たりが良いグラスが好きな人は「松徳硝子のうすはりオールド」がオススメです。

松徳硝子のうすはりオールドの方が軽くて扱いやすく、口当たりがとても良いので普段使いにもオススメです。

まとめ

この記事ではバカラのロックグラスを紹介しました。

グラスを作っているブランドの中では間違いなく一番知名度のあるブランドなので、結婚祝いや記念日のプレゼントにもおすすめです。

グラスはいくつあっても困る物でもないので、もしプレゼントに困っていたら是非参考にしてみて下さい。

他のブランドも気になる方は別の記事で詳しく書いているので参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。良かったらTwitterも覗いて頂けると嬉しいです。

InstagramとTikTokで自宅でできる簡単カクテルも紹介しているのでよかったら見てください。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました