初心者必見!スマートでカッコいいバーの使い方

Bartender

突然ですが皆さん!バーに行ったことはありますか?

そんなん当たり前だよ!なんなら毎日通ってるわ!って方や、中には酒なんて安く飲めるのが1番だろ!居酒屋最高!バーなんてただ高いだけ。金の無駄遣い。なんて思ってる方もいると思います。

そこで今回は、普段バーでお酒を飲むのに慣れている方も慣れてない方も、カッコよくスマートにバーを利用する方法をちょっとふざけながら紹介したいと思います。笑

真面目に書いても面白くないんですよね…笑

なのでふざけながら紹介したいと思います!

バーに来たらどこに座る!?

まずはバーに行くことになったら皆さんはどんな席に座りたいですか?

ホテルのバーなどお店が大きなバーだと、バーカウンターだけでなく、テーブル席もある場合があります。

そんな時どの席に座るのが1番バーを楽しめると思いますか?

これはお酒の飲み方で大きく変わってくるのですが、ただお酒を飲むだけでなくバーを楽しみ来た!のであれば断然バーカウンターをお勧めします!

逆に、今日は友達や気の知れた仲間とワイワイガヤガヤ飲みたい!3〜4人で楽しく飲みたい!!という日であればテーブル席をお勧めします!

ただ、お店が忙しい時は勝手に案内されてしまう場合があります。

なので、バーに来たらこんな席に座りたい!と入り口のスタッフに要望を伝えて見てください!

バーのスタッフはみなさんプロのサービスマンなので席を上手く作ってくれる場合が多いです。

最高のバータイムを過ごすために要望をしっかり伝える事をお勧めします。

ただし、混んでいてどうしても要望に応えられないって場合もあると思うのでその時は駄々をこねたりせずスタッフの言う通りにしましょう!

ここで文句を付けると、いくらあなたのルックスがよくて仕事ができる人だとしても心が狭いやつだなコイツ…と連れの人に呆れられてしまうので気を付けてくださいね!?笑

スマートにバーへ入店できたら次は注文の仕方です!カッコよく注文するにはどうしたらいいでしょうか!それでは見ていきましょう!

テーブル席でのスマートな注文の仕方

無事席に着いたらまずは注文です!注文しない限りあなた達のカンパーイは一生来ませんので早くメニューを決めて注文しましょう笑

そこで注文の仕方ですが、大人数で利用する場合はなるべく乾杯のファーストドリンクはワインやウィスキー、ビールをお勧めします!

は?バーに来てなんでビール?ワイン?これじゃ居酒屋やバルと変わんねーじゃん!と思ったそこのあなた!

確かに、せっかくバーに来たのならやっぱりフルーツを使ったお洒落なカクテル飲みたいですよね!

ただバーのスタッフからするとファーストドリンクはすぐ用意できるワインやビール、ウィスキーを注文してくれた方がすぐにお客様に乾杯していただけるのでサービスしやすいんです!

そんなのお前らの都合だろ!って思いますよね。すみません。その通りです。笑

しかし!考えてみてください。せっかくバーでおしゃれにお酒を飲みに来たのになかなかドリンクが来なくて乾杯できない!楽しい宴の時間をスタートできない!ともなるとバーに連れてきた幹事のメンツは丸潰れです。笑

フルーツを使ったカクテルはたしかにおしゃれでインスタ映えするし、美味しくて可愛いのでみなさん頼みたがるのですが、結構手間がかかるので作るのに時間がかかります。

1杯、2杯程度ならなんとかすぐに用意できますが、3杯、4杯となるとかなり時間がかかります。それにかなり暇なバーでない限り他のテーブルのオーダーもあるので出てくるのに15分〜20分かかる場合もあるので、サービスする側としてもまずはスムーズに乾杯してもらって楽しい時間をスタートさせてあげたいんです。

大人数でバーを利用する際は、まずは乾杯できるように比較的早く出せるワインやウィスキー、ビールでの乾杯をお勧めします!

もしお金に余裕があって連れの人が納得してくれるならワインのボトルを開けてしまうのもお勧めです。

バラバラに注文するより早く用意してくれると思います!

それにサービスする側としてはワインを1本開けてくれるお客様はバーの使い方分かってんなコイツ!って思い、良いサービスをしてくれる場合が多いです!

好きな物は2杯目に注文するのがベストです!

乾杯して飲み物がなくならないうちに気を利かせたスタッフがしっかり対応してくれると思うのでそこで飲んでみたいカクテルを注文すればいいんです!

スムーズに乾杯もできて、おしゃれなフルーツカクテルも飲めちゃった。こんなお店連れて来てくれて本当に素敵!と思われること間違いなしです!笑

バーカウンターでの注文の仕方

続いてはバーカウンターでの注文の仕方です!

もし運良くバーカウンターに座ることができたらあとはスマートに注文できれば本当に楽しいバータイムが過ごせると思います!

冒頭でも書いたように、バーカウンターは1番バーを楽しめる席だと私は思います。

なぜなら目の前で自分が飲むお酒を作ってくれます。それもバーテンダーと会話しながら自分の好みに合わせて作ってもらう事も可能ですし、普段話すことのできないような話もバーテンダーと仲良くなればできたりします!

何より自分の好みにお酒を作ってくれるなんて嬉しいですよね!

ただ残念ながら、スマートに注文してくれないお客様がいるのも事実です。

というのは、あまりお酒を知らない人がカッコつけて頼むおまかせで。という注文。

これはひじょーににめんどくさい。というかうざい。笑

結構いるんです。こういう頼み方する方。

バーの雰囲気に飲まれて、カッコつけたいが為に、おまかせで!という注文。お客様としては私の好みを察してお洒落なカクテルだしてくれ!と思っているのでしょうが、まず初対面のあなたの好みを私は知りません。私はサイコパスか!ってツッコミたくなります笑

特に女性と2人できてる男性のお客様に多いですね。俺こういう洒落たバー行き慣れてるからというオーラをムンムン出して注文してきます。笑

ただ、バーテンダーからすると、あんまりバーで飲まない人なんだなとすぐ分かります。バーテンダーは全てお見通しですよ。

それから、連れの人の飲み物も勝手に選ぶお客様。

これも非常に迷惑だなーと思います。これも女性と2人で来店してる男性に良くあります。

俺が君に似合うカクテル選んだから。

という捨て台詞を吐き散らしてせっかくのバータイムを自らブチ壊してるイタイ奴ですね笑

アニメや漫画の世界だけかと思われるかも知れませんが実際にいるんですよ笑

私もびっくりしました!笑

なにより連れてこられた女性がかわいそうといつも思いながら仕事しています。笑

じゃどうやって注文するの?

結局どう注文するのがベストなの!?

基本は自分が好きな物、飲みたいものを注文すればいいんです!

もしあまりお酒に詳しくなく、バーにあまり行ったことがない方なら、カッコつけずに正直にその程を伝えましょう!

あまりお酒を飲む機会がないのでなにかオススメはありますか?と。

とんでもなくパンチの効いたバーテンダーでなければ優しく教えてくれると思います!

バーテンダーからしても適当な飲み物を出してあとでクレームつけられたらたまったもんじゃありません笑

しかし、今日だけはどうしてもカッコつけたい。好きな人とやっと2人で話す時間がとれたので絶対に失敗したくない!などの場合でも同じです!

間違っても自分の考えで勝手に注文したり訳のわからないカクテルを注文してはダメですよ笑

まとめ

大人数でバーに行ったらテーブル席!

2人で行く場合はバーカウンターへ!

注文の際はスマートさを心がけて決してカッコつけないこと!

スマートなバーの使い方ができれば自然と周りからはカッコよく写るものです!

これからバーを利用する人も、まだ行ったことない人も、この記事を読んで少しでも参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありごとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました