使えば使うほどキャッシュバック!? スマホ決済アプリPayPayを1ヶ月使ってみての感想

Cashless

cmで話題のPayPay。興味はあるけど実際どうなの?

PayPayのメリットを詳しく知りたい!

今日はこんな悩みを解決していきたいと思います。

この記事の内容
  • PayPayのメリット
  • PayPayのデメリット
  • まとめ

一つずつ解説していきます。

PayPayのメリット

実際に使ってみての感想はこんな感じです。

メリットは大まかに4つでした。

  • 手数料いらず。無料で始められる
  • 利用できる店舗が結構多い
  • PayPayボーナスがもらえる(キャッシュバック)
  • クレジットカードのポイントも貯められる

手数料いらず。無料で始められる

これは、スマホ決済したいけどなかなか踏み込めない方にはとっても嬉しい所だと思います。

ダウンロードから利用するまで全て無料で使えるので、もし気に入らなかったら

消してしまえばいいので気楽に始められます。

始める時も、アプリの案内にしたがって簡単始められるので難しい操作はほとんど無く3分もあれば初期設定は完了しました。

迷っているなら、暇な時にでもダウンロードして初期設定まで済ませておくと利用するハードルがかなり下がります。

 

利用できる店舗が結構多い

これは飲食店のほんの一部ですが、他にもドラックストアやスーパーなどでも幅広く利用できます。

私の中ではこの点がかなり大きなメリットに感じました。

他の記事でも紹介したのですが、キャッシュレス生活をしていると今だに現金しか対応していない店舗がまだまだたくさんあり、ファーストフード店などは券売機しかないお店など、とても不便に感じることがあります。

しかし、最近では券売機にもバーコード読み取り機能が付いていたり、クレジットカードは使えないけどPayPayなら支払いできます。

というお店がかなり増えています。

前まではチェーン店の中華料理屋や牛丼屋では現金払いしかできなかったのにPayPayに対応しているおかげでお店の選択肢が増えるのはとても嬉しいです。

PayPayボーナスが貰える(キャッシュバック)

 

PayPayでは、アプリ内で頻繁にキャッシュバックが受けられるキャンペーンが行われています。

このキャッシュバックとはPayPay残高かYahooカードで支払いをするとアプリ内の残高に直接キャッシュバックされるので、実質現金を貰っているのと同じです。

キャッシュバックは、キャンペーン時以外でもYahooカードを登録し、利用する事で受けることができます。

私は気づかない間に残高が増えてる!なんて事が多々あります。笑

使えば使うほどお得になるってわけです。

クレジットカードのポイントも貯められる

PayPay内では、大きく分けて2つの決済方法があります。

  • PayPay残高をチャージして支払う
  • クレジットカードを登録して支払う

残高をチャージして支払う場合は、登録した銀行口座から残高をチャージして支払います。

もう一つは、クレジットカードを登録する事で、そのカードのポイントやマイルも一緒に貯めることができます。

支払いはPayPayを通してクレジットカードの利用分として支払うのでクレジットカードが使えないお店でもPayPayに対応していればクレジットカードのポイントを貯める事ができます。

マイルを貯めるのにおすすめなクレジットカードについてこちらの記事で紹介してるので、詳しく知りたい方は参考にしてみてください。

PayPayのデメリット

  • そもそもスマホ、タブレットがないと使えない
  • Yahooカード以外だとキャッシュバックが受けにくい
  • 利用できる店舗が増えているとは言え、まだまだ使えない店舗はたくさんある

そもそもスマホ、タブレットがないと使えない

当たり前ですが、うっかり携帯を忘れてしまった時などは当然利用できません。

急に電池が切れてしまう場合や、電波が届かない地下のお店を利用した時は使えなくなってしまうので、予備として現金も持っていたほうが良さそうです。

これはキャッシュレス全般に言える事ですね。

ただ、最近ではほとんどのお店で携帯も使えますし、電池切れや、忘れ物を気をつければそこまで大きな問題では無さそうです。

Yahooカード以外だとキャッシュバックが受けにくい

Yahooカードを普段から使っている方はメリットしかありませんが、他のカードをメインで使っている方はあまり特典が受けられないのが残念です。

とは言え、普段マイルや他のクレジットカードのポイントを貯めている方は、PayPayで支払ってもポイントが貯まるので、デメリットにはなりにくいです。

利用できる店舗が増えていると言ってもまだまだ使えない店舗はたくさんある

飲食ではかなり増えてきていますが、それ以外のお店や個人経営のお店、古くからやっている老舗の店舗ではまだまだ普及していない事が多いです。

キャッシュレス時代とはいえ、現金も少なからず持ち歩く事は必須です。

まとめ

メリット
  • 手数料いらず。無料で始められる
    (登録だけしてみるのもアリです)
  • 利用できる店舗が結構多い
    (飲食店を中心に利用できる店舗が増えている)
  • PayPayボーナスがもらえる(キャッシュバック)
    (使えば使うほどお得に)
  • クレジットカードのポイントも貯められる
    (マイルやポイントを貯めている方は登録して損はないです。)
デメリット
  • そもそもスマホ、タブレットがないと使えない
    (携帯を忘れないように心掛ければ大丈夫です。物忘れも減って一石二鳥ですね。笑)
  • Yahooカード以外だとキャッシュバックが受けにくい
    (最大のキャッシュバックが受けたい方はYahooカードを申し込みましょう。)
  • 利用できる店舗が増えているとは言え、まだまだ使えない店舗はたくさんある
    (今後さらに拡大していくと思うので、そこまで心配は無さそうです。

以上がPayPayを使ってみての率直な感想です。

PayPayは自分的にかなり使い勝手が良かったのでこれからも継続して利用していきたいと思いました。

利用料も掛からないので、とても良いサービスだと思います。

これからキャッシュレス生活に切り替えようか悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

一緒にTwitterのフォローもしていただけると嬉しいです。

PayPayはこちらから無料でダウンロードできますのでぜひしてみてください。

キャッシュレス生活でスマートでお得に買い物しましょう。

それでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました